ハワイ出身の有名人・ハワイ インフォメーション|フォトグラファーDAVID [ ロイヤルカイラ ウェディング ]

 

ハワイ インフォメーション

Hawaii Information ハワイ出身の有名人

自然との共存を体感できるハワイだからこそ叶うスローライフ。
そんな穏やかなライフスタイルを送っているハワイ出身の方は
明るくおおらかで陽気なイメージがあり
日本では人気があります。
ここでは魅力溢れるハワイ出身の有名人をご紹介します。

伊藤 由奈

2005年にシングル「ENDLESS STORY」を出し、初登場からオリコンランキングで数週間連続ベスト5入りするという華々しいデビューを飾ったハワイ出身の女性歌手。映画「NANA」で芹澤レイラ役として起用されて以来日本に移住しているので、ハワイ出身という事を知らないファンもいるかもしれません。

中学生時代からハワイのオーディションに積極的にデモテープを持参していました。デビュー後、2005年の第56回NHK紅白歌合戦に初出場を果たし、翌年2006年には「LIMIT OF LOVE 海猿」の主題歌になった3rdシングル「Precious」をリリースして、ロングヒットを記録しました。
また、同年にリリースしたファーストアルバム「HEART」はオリコン初登場1位を獲得。2008年には、グラミー賞を受賞している世界の歌姫、セリーヌ・ディオンとコラボレーションシングル「あなたがいる限り~A WORLD TO BELIEVE IN~」をリリースするなど、目覚ましい活躍をしています。

小錦 八十吉

「KONISHIKI」、「コニちゃん」でお馴染みの元大関、現在は日本国籍を取得していますが、元々はハワイ州オアフ島の出身です。小学校時代からスポーツ万能で、ハワイ大学付属高校時代はアメリカンフットボールで活躍。さらに、スーパーヘビー級の選手としてパワ―リフティングでも活躍し、ハワイ州のチャンピオンになったほどです。

1982年にホノルルで高見山に勧誘されたことがきっかけで、相撲界に入門。その後、相撲で頭角を現し、1987年には外国出身力士として史上初の大関になる快挙を成し遂げました。1997年に現役を引退しましたが、しばらくは相撲協会に残り高砂部屋の付き親方をしていました。

現役中からボランティア活動や阪神・淡路大震災の復興支援などを積極的に取り組み、2000年にミュージシャンとしてデビュー。また、タレントとして、テレビ、CMなどで活躍しています。

ブレンダ

ハワイでスカウトされたのをきっかけに、17歳でモデルになりました。来日してから3年後に「JJ」の表紙を飾り、脚光を浴びました。JJを皮切りに、CLASSY、MORE、BAILAと、有名雑誌のカバーガールとして、女性ファッションモデルのキャリアを積んでいます。

日本メナード化粧品やキリンレモンの、ABCマートのテレビコマーシャルにも出演。現在2児の母である彼女は、仕事に復帰し、ハワイと東京を行き来しながら、自身が手掛けるmimi&rogerのクリエイティブデザイナーとモデル業の兼業を精力的にこなされています。モデル業では「アラフォー」の主婦向けファッション雑誌をメインに活動中。集英社「Marisol」ではカバーキャラクターとして表紙を飾り、「VERY」に初出演した際には、元JJ読者からの大反響がありました。

早見 優

「ハワイ」と言って思い浮かぶ有名人ランクの上位を占める早見優さんは帰国子女アイドルの先がけ。デビュー当時は英語を流暢に話せるバイリンガルは珍しかったので、注目されました。 7歳からハワイで暮らし、14歳の時、ハワイの三越でスカウトされたのをきっかけに単身帰国することになりました。

アメリカン・スクール中等部と、タレントとしてのレッスンの二足のわらじを履いていた彼女は、堀越高校へ入学するとまもなく「急いで!初恋」をリリース、アイドル歌手としてデビュー。第24回目日本レコード大賞では新人賞を獲得しました。堀越高校卒業後、上智大学外国語学部比較文化学科に進学しました。現在は2児の母となり、タレント活動も両立しています。

※この情報は変更することがありますのでご注意下さい。